JICA草の根技術協力事業(地域活性化特別枠)に 採択されました

Posted by on 3月 23, 2017 in お知らせ

JICA草の根技術協力事業(地域活性化特別枠)に 採択されました。

香川県が申請者で、タイ・チェンマイ県にて、
「妊産婦・新生児死亡の予防を目的とした救急時の移動式胎児心拍計導入と産科一次スクリーニング診断導入と一次医療人材育成による周産期死亡改善事業」
として、タイの周産期死亡率改善に向けて3年間の事業を展開いたします。

運営主体は、遠隔医療支援プロジェクト実行委員会(香川大学医学部、香川県医師会、日本遠隔医療学会及びNPO法人e-HCIKのメンバー)となり、現地ではチェンマイ大学の協力を得て、医学部内に現地拠点を置くとともにチェンマイ大学病院産科教授を含む周産期チームと共に運営いたします。

メロディ・インターナショナルも、モバイル型胎児心拍計の提供をはじめ、NPO法人e-HCIKのメンバーとして、3年間共同体制を運用して参ります。

ASEAN全域に安全・安心な出産を届けるため、産学官と協力して事業を推進して参ります。

2017~2019年度 タイ
「妊産婦・新生児死亡の予防を目的とした救急時の
移動式胎児心拍計導入と産科一次スクリーニング診断導入と
一次医療人材育成による周産期死亡改善事業」

JICA HP
https://www.jica.go.jp/partner/kusanone/tokubetsu/index.html

 

Leave a Reply

CAPTCHA