個人情報保護方針

メロディ・インターナショナル株式会社
代表取締役社長  尾形 優子

 メロディ・インターナショナル株式会社は、ITシステム・機器開発事業者として取扱う個人情報の重要性と社会的責任についてよく認識し、当社における個人情報保護マネジメントシステム(PMS)定着への活動を日々推進しています。当社は「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下、番号法と呼ぶ)」、「個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法と呼ぶ)」および、「JIS Q15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」を遵守し個人情報を取り扱う組織として次の方針を掲げます。

a.個人情報の適切な取得・利用及び提供
当社は、健康・医療分野を中心とする、ITシステム・機器開発に関する事業で取扱う情報サービスに関するお客様の個人情報、並びに雇用等において取扱う特定個人情報を含む個人情報について、あらかじめ特定された利用目的の範囲の中で個人情報の適切な取得・利用及び提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。

b.法令及び規範の遵守
当社は、個人情報の取り扱いに関して、「番号法」「個人情報保護法」など各種法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

c.安全管理対策
当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止を行い、不適切な事項については予防策および是正策を実施します。

d.苦情及び相談への対応
当社のPMSに関する苦情及びご相談に対しては、本人の権利を尊重し内部規程を定めて迅速に対応します。

e.個人情報保護に関する取り組みの継続的改善
社員教育の強化、監査体制の整備充実を通じて、PMSを継続的に見直し改善します。

■当社のPMSに関する苦情・相談受付窓口:     
〒761-0301 香川県高松市林町2217-44
メロディ・インターナショナル株式会社 個人情報保護管理者 経営企画部 二ノ宮敬治
TEL:087-813-7362
電子メール:pms@melody.international
(受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00、土日祝日年末年始除く)

※初版制定 PMS3200 – 2016/7/1 最終改訂 2017/4/20
個人情報保護取扱規程3.3

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

個人情報の取扱について

       メロディ・インターナショナル株式会社
代表取締役社長  尾形 優子
個人情報保護管理責任者 経営企画部 二ノ宮敬治

 

1.個人情報の利用目的        

当社で取得する個人情報は、都度利用目的を通知又は、明示的な同意を得た上で利用します。当社は、お預かりした個人情報以下の目的に限定して利用し、その他の目的で利用することはありません。

(1)顧客情報
【利用目的】取引・サービス提供に係る業務遂行および連絡のため利用します。

(2)調査、コンサルテーション、教育等の受託業務
【利用目的】顧客企業からの受託契約業務のため利用します。

(3)講演会、講習会(以下、セミナー等という)参加者および講師の個人情報
【利用目的(参加者)】実施するセミナー等の開催に必要な連絡、出欠確認、料金請求のため利用します。
【利用目的(講師)】「番号法」に基づく個人番号関係事務

(4)従業者等の情報
【利用目的】「番号法」に基づく個人番号関係事務(家族に関する情報を含む)、
勤怠管理、福利厚生、報酬支払、法令に基づく給付金申請、社外ホームページへのプロフィール紹介、および事業活動における取引先との連絡調整のため利用します。

(5)その他の情報
【利用目的】「電子母子健康手帳システム・実証実験」にかかわる開発業務及びサービス提供のため利用します。

(6)応募者情報
【利用目的】当社が必要とする人材の採用選考業務のため利用します

(7)お問い合わせ(開示等請求、苦情・ご相談対応を含む)
【利用目的】問い合わせ対応のため利用します。

 

2.個人情報の開示等の請求、苦情の申し出について                    

当社が保有する開示対象個人情報について、開示、利用目的の通知、訂正・追加・削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止(以下“開示等”という)に応じます。

(1)当社の正式名称 :メロディ・インターナショナル株式会社

(2)個人情報保護管理者:個人情報保護管理者 経営企画部 二ノ宮敬治

〒761-0301
TEL・FAX:087-813-7362  087-813-7361
香川県高松市林町2217番地44ネクスト香川304
電子メール:pms@melody.international

(3)個人情報の取扱の委託:取得した個人情報は、当社と同等以上の安全管理措置が講じられていると評価し契約した事業者に委託することがあります。

(4)開示・苦情等のご請求、申し出先:

個人情報保護管理者 個人情報保護管理者 経営企画部 二ノ宮敬治
〒761-0301
TEL・FAX:087-813-7362  087-813-7361
電子メール:pms@melody.international

(5)開示等請求方法
3440-01個人情報開示等請求書兼回答書-20170704」をダウンロードし

メール添付ファイル、もしくは郵送でお送りください。開示等請求の到着後、ご本人の記録と照合し、ご本人確認させていただきますのでご了承ください。

ご本人確認の方法か以下となります。

□本人確認のため、以下のいずれかの書類をご提出下さい。

(a)運転免許証、(b)パスポート、(c)健康保険の被保険者証、(d)写真付住民基本台帳カード、(e)外国人登録証明書の写し書類

□代理人からの開示請求については、上記申請者本人の確認書類に加え、代理人本人を証明する以下の書類と、代理人の資格を証明する以下の書類、それぞれ1点以上をご提出下さい。
代理人本人確認書類 運転免許証、パスポート等の写真の写し(代理人の名前・住所が記載されたもの)
住民票の写し(開示等の求めをする日前30日以内に作成されたもの)
代理人の資格を証明する書類 【法定代理人からのご請求の場合】

法定代理権があることを確認できる書類(戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書など)
【任意代理人からのご請求の場合】

委任状(本人の署名捺印のあるもの)

委任状に本人が捺印したものと同一の印影の印鑑登録証明書
また、回答に最長で10日間かかることがありますのでご了承ください。

(6)手数料:利用目的の通知・開示の場合は、手数料手数料1,000円(+消費税)を申し受けます。支払いは「個人情報開示等請求書兼回答書」の記載に従い、金融機関よりお願いいたします。

(7)次の場合は開示等の求めに応じられない場合があります。
a.本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれのある場合
b.違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのある場合
c.国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、または他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのある場合
d.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
e.法令に違反することとなる場合
f.国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

 

以上

※初版制定 PMS3200 – 2016/7/1 最終改訂 2017/6/6
個人情報保護取扱規程3.4.2.5、3.4.4.3、3.6